メンズヒゲ脱毛はどこがおすすめ?クリニックとエステの違い

ヒゲ脱毛は、クリニックとエステサロンで受けられます。脱毛はエステサロンで受けるものと思っている方は多いのではないでしょうか。それぞれに特徴があるので、自分の希望や予算など様々なことを踏まえて選ぶことが大切です。ここでは、メンズのヒゲ脱毛はどこで受けるのがおすすめか、クリニックとエステサロンの違いを含めて詳しくご紹介します。

ヒゲ脱毛ができる施設

ヒゲ脱毛を受けられるクリニックやメンズエステサロンは、全国各地にあります。施設によって特徴がありますが、まずはクリニックとメンズエステサロンの違いについて確認することが大切です。

クリニック

皮膚科や美容皮膚科、脱毛専門のクリニックでヒゲ脱毛を受けられます。ただし、皮膚科と美容皮膚科については、必ず脱毛を行っているとは限りません。また、部位によって行っていない場合もあるため、ヒゲ脱毛を受けられるか確認しましょう。

看護師か医師が施術するのですが、部位によって異なる場合があります。VIOであれば男性のスタッフが行うこともありますが、ヒゲに関しては男女どちらの場合もあるため、気になる方は事前に確認しておきましょう。

クリニックでは、医療レーザーを使用した脱毛の施術を受けられます。医療レーザーには様々な種類があり、それぞれ肌への影響の度合いや効果など様々なところに違いがみられます。肌への影響が少ない医療レーザーは、1回の照射にかかる費用が高い傾向がありますが、脱毛は自費診療であるためクリニックによって料金が異なるので、よく考えて選ぶことが大切です。

メンズエステサロン

メンズエステサロンは、男性専門のサロンです。脱毛だけではなく、肌のケアやマッサージなどの施術も行っている場合があります。スタッフが全員男性のサロンもありますが、女性の場合もあるため事前に確認が必要です。

施術は、主に光脱毛やワックス脱毛が行われています。医療機関ではないため、医療レーザーを使用することはできません。 光脱毛は、肌への影響が少ない代わりに施術回数が多くなります。医療レーザーとは違い、肌への影響が特別少ない脱毛器というものがないため、肌への影響が心配な方はアフターケアの内容について十分に確認しておきましょう。

 

クリニックのヒゲ脱毛

クリニックは医療機関であり、メンズエステサロンとは脱毛の方法や脱毛に必要な回数、期間など様々な部分に違いがみられます。

クリニックでのヒゲ脱毛の方法

クリニックで使用する医療レーザーは、黒い毛に反応する熱エネルギーを照射し、蓄熱によって発毛組織を破壊します。クリニックによっては、冷却しながらレーザーを照射するなど、肌への影響を抑えるために対策しています。

クリニックのヒゲ脱毛の回数・期間・費用の目

ヒゲ脱毛に必要な回数や期間、費用については、どれぐらい毛の量を減らしたいによって異なります。2~3回目の施術から毛の量を大きく減り始める傾向があります。脱毛の施術は、約2~3ヶ月に1回のペースで受けることになるため、3回の施術であれば約6~9ヶ月で終了となるでしょう。費用はクリニックによって異なりますが、約5~6万円かかることが一般的です。ツルツルにする場合は、約5~7回の施術が必要であるため、約1~2年かかります。費用は、10万円前後はかかると考えておきましょう。

クリニックでのヒゲ脱毛のメリット・デメリット

クリニックでヒゲ脱毛を受けるメリットとデメリットは次のとおりです。

・メリット

光脱毛と比べて効果が高い医療レーザーを使用します。そのため、メンズエステサロンの光脱毛と比べて、短期間で施術が完了となります。ただ、1回あたりの料金はメンズエステサロンよりも高い傾向があります。その代わり、少ない施術回数で脱毛完了になるため、総費用は大きく変わりません。

・デメリット

照射パワーが強いため、肌が火傷を負った状態になる可能性があります。しかしながら、肌トラブルのリスクを抑えるための冷却や、抗炎症薬の処方など様々な処置を受けられるため、大きな心配はいらないでしょう。

 

エステサロンのヒゲ脱毛

iCMでもよく見かけるメンズエステ。エステで行うヒゲ脱毛にはどのような特徴があるのでしょうか。

エステサロンでのヒゲ脱毛の方法

エステサロンでは、光脱毛器を使用します。様々な波長の光が含まれており、肌にマイルドに働きかけます。医療レーザーと同じく黒い毛に蓄熱させることで発毛組織に影響を与えるのですが、照射パワーが低いため、大きな影響は与えられません。

エステサロンでのヒゲ脱毛の回数・期間・費用の目安

エステサロンでのヒゲ脱毛は、毛の量を減らしたい場合に約5~7回の照射が必要とされているので、期間にして約10~1年9ヶ月かかると考えられます。費用は、毛の量を減らしたい場合に約2万~4万円、ツルツルにしたい場合は約6万~7万円かかります。あごだけなのか、鼻の下や口の下も脱毛するのかによって料金が異なるため、カウンセリングの際によく確認しておきましょう。エステサロンによっては、顔全体の脱毛をセットでお得に受けられます。

エステサロンでのヒゲ脱毛のメリット・デメリット

エステサロンでヒゲ脱毛を受けるメリットとデメリットは次のとおりです。

・メリット

照射パワーが低いため、痛みや肌トラブルのリスクが低くなっています。また、メンズエステサロンであれば男性スタッフが施術する場合が多いため、女性の施術を受けることが苦手な方に向いているでしょう。また、モニター制度やメルマガ登録キャンペーンなど、料金がお得になるキャンペーンなどを積極的に行っている傾向があります。

・デメリット

医療機関ではないため、肌トラブルが起きたときに薬などを処方してもらえません。また、痛みを抑えるための麻酔クリームなども扱えないため、場合によっては痛みや肌トラブルに悩まされる可能性があります。

 

ヒゲ脱毛を行う施設の選び方

ヒゲ脱毛を行っている施設は非常に多く、中にはスタッフの対応や技術的なことに問題がみられる施設もあります。脱毛は一定期間通うことになるため、施設を慎重に選ぶことが大切です。

重視するポイントで選ぶ

料金や効果、痛みの強さ、肌トラブルのリスクなど自分が重視するポイントで選びましょう。例えば、肌トラブルのリスクを抑えたい場合は、肌を冷却しながら照射するレーザーを導入しているクリニックを選ぶといったことが挙げられます。優先順位を決めて、自宅からの距離や実績などと比べたうえで、総合的に自分に合っている施設を選びましょう。

ヒゲ脱毛の実績

ヒゲ脱毛の実績が少ない施設で施術を受けると、打ち漏れや出力の調節ミスなどのリスクが上がります。他の部位の実績が豊富でも、ヒゲ脱毛の実績が著しく少ない場合は、十分に検討した方がいいでしょう。

通いやすい立地

脱毛は、定期的に通うことになります。その度に遠くまで出かけることになると、時間や交通費などの負担がかかります。途中で通いたくなくなる可能性もあるので、自宅から通いやすい立地の施設を選びましょう。会社返りに立ち寄るのであれば会社や駅の近くの施設を選ぶなど、ライフスタイルに合わせて選択してください。

予約のとりやすさ

人気のエステサロンやクリニックは、予約が取りづらい場合があります。予約がとれないと定期的に通うことが難しくなるでしょう。スケジュールを圧迫する可能性もあるため、予約の取りやすさも条件に設定することが大切です。

カウンセリングがしっかりしているか

施術前に、脱毛の仕組みや注意点、費用など詳しい説明を受けることになります。カウンセリングが十分にできていないと、脱毛を受けたことを後悔することになるかもしれません。ある程度の時間をかけて、親身なカウンセリングをしてくれる施設を選びましょう。

 

まとめ

クリニックとエステサロンには、それぞれ特徴があるため、自分の希望に合わせて選ぶようにしましょう。ツルツルにしたい場合は、それだけ長く通うことになるため、より慎重に選ぶことが大切です。クリニックやエステサロンのホームページや口コミなどを見て、まずはカウンセリングを受けましょう。